So-net無料ブログ作成
検索選択

お店の雰囲気が明るくなって…@スーリヤ(東神田) [→SURYA(東神田):閉店]

(・ω・)ノシ

眠たいです…朝の通勤電車内で、立っているうちに気付けば寝落ちてたりします。やはり睡眠時間は平均で5~6hr/Dくらいは欲しいです(´・ω・`)

さて、今回も東神田の(ry

お店.jpg
午前中に横浜金沢へ出た帰り、ちょっと馬喰町まで足を伸ばしてみました。食後は都内の客先回りで、事務所に戻らない方がアクセス考えると都合良いこともあって。

おや、今日のビュッフェには日替りに好物のマトンカレーがあるじゃないですか♪

訪問したのは午後1時40分くらい。朝食を済ませたのが午前6時前なので…随分と食事の間隔が空いています。

さて、ランチのマトンカレーにかなり惹かれましたが素直じゃない私は、今回もやっぱりディナーメニューから注文。「昼から好きなだけマトンカレーが食べられるぞ?w」「いやいや、今回はマトンカレーがあるけど、スパイス感はそこそこじゃね?しっかりスパイスの利いたカレーなら、ディナーメニューだろ?w」というやり取りが脳内であったとかなかったとか。


2364596
最近は「サラダ、どうぞ~」とビュッフェのサラダを好きに食べてくれぃ!というスタッフさんのお言葉を頂きいております。でも、ここで野菜を取りすぎるとお腹が…(ノ∀`)タハー
パコラで代用されていたフライドポテト、復活しています。邪道かも知れませんが、ナンやライスではなく、ポテトでカレーを頂くのも一興かも知れませんね。でも、揚げたてじゃないからなぁ…そこがネック(´・ω・`)


カレーとパラタ.JPG
カレーはパラクパニール、辛さは10段階中5。VERY HOTばかり頼むとは限りません。お供はラチャパタラにします。

2364597
今回もカラヒから溢れそうな勢いでどっさりと。辛さは10段階中5。very hotばっかりじゃなくなりましたよ?厨房スタッフさん、私の好みを把握してますね~。多めの刻み生姜がその証。って、もっと生姜を盛って!!(←厚かましい

カルダモンなどの種系スパイスと刻み生姜…これらの融合した香りが堪らなく好きなのです( ̄¬ ̄)


パラクパニール02.JPG
豊かな青菜グレービーの中には角切りパニールがどっさり。これでこそパラクパニールとう名を体現してるってモンです。通常オーダーの倍はパニールが入ってる気がします♪
素揚げしてあり外はやや堅く、中は豆腐みたいな食感。主張し過ぎないけど、優しくてじんわりと舌に来る味。あぁ、んめぇぇぇ!


2364598
ちゃんと生地が層状になってるラチャパラタ。いつもより分厚い気がします。そのためか、カリカリというよりも、ややふっくらした食感です。ナンほどではありませんがボリュームあるので、十分にお腹を満たせます♪


そう言えば、最近のランチタイムは女性のみのグループ客をよく見かけます。椅子を新調し、お店の雰囲気が明るくなったためでしょうか?でも、悲しいかな建物が安普請なので…お客さんがフロアを移動するとその振動が如実に自分の席まで伝わってきたりするのは相変わらず(ノ∀`)タハー

これもこの店の個性の1つということで。

SURYA(スーリヤ)/東神田店
場所:千代田区東神田1-1-1

営業時間:11時30分~14時30分、17時~21時30分(L.O)

定休日:日曜日

連絡先:03-3861-3630


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 1

�����ե���5 ���Щ`

vous auriez une quantit�� de bons amis d��c��dez dans votre lieu de culte van bless�� tr��s crash. quelle fa?on g��r��s que de nombreuses familles en p��ril? qui m'a aid�� �� associer les femmes et les hommes ainsi que tout monde. consid��rant sp��cialiste Drake exprime, tombe mort, mais aucune personne bien-��tre. Je cherche �� saisir la situation sur le manche de la guitare. La vie est dure vos revers deviennent le syst��me id��al pour un retour international.com diffus��e en ce qui concerne mettre en place l'approche des fournisseurs de transmissions
by �����ե���5 ���Щ` (2013-10-28 08:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。